「豆腐アイスを簡単に作れるレシピを教えて!」

夏ですね!アイスの美味しい季節が到来です。
ですが、ダイエッターにはアイスは禁物・・
やっぱりカロリーが高いですからね^^;

 

と、ここで大好きなアイスクリームを諦めようとしていませんか?
大丈夫です!
「ダイエッターに優しい低カロリーアイス」を見つけました。

 

それは、
「豆腐アイス」
豆腐アイス

「豆腐のアイス」なんていかにも
ダイエッター向きでしょ?美容にも良さそうだし♪

 

今、話題の「豆腐アイス」の作り方や
人気のレシピ、お得な通販情報
などシェアしていきたいと思います。

 

sponsored link

豆腐の栄養とダイエット効果とは?

まずは「お豆腐」にはどんな栄養素があり
ダイエットに効果があるのか調べてみました。

 

「豆腐」といえば「イソフラボン」ですが
実は「イソフラボン」以外にも
【ビタミンB1、ナイアシン、ビタミンB6、葉酸、パントテン酸
カルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛、銅、マンガン】

などの数多くの栄養素が豆腐には入っています。

 

今はビタミンやミネラルが不足しがちな人が多いので
これだけ多くの栄養素が入っている豆腐を毎日食べれば
かなり不足しがちな栄養素を効率良くとることができるのです。

 

しかもビタミンB群は代謝に関わる栄養素であり
低カロリーで満腹感もあるのでダイエットのサポートになるのです。

 

豆腐アイスの簡単な作り方

【基本の豆腐アイス】

  1. 豆腐1丁をフォークなどで潰して、冷凍庫に入れる。(約2時間で固まる)
  2. 固まったら、スプーンで削るようにすくってお皿に盛る。
  3. はちみつや、黒蜜ときな粉、あずきと抹茶などをかける。
  4. 冷凍庫に入れる前に、抹茶を混ぜたりジャムを混ぜたりするのもおススメ。

 

人気の豆腐レシピ

【卵、生クリームなしなのに、こくのあるヘルシーなアイス】

《材料》

  • 絹ごし豆腐:1/2丁
  • 牛乳(豆乳):カップ1/2カップ(100cc)
  • 砂糖:大さじ3

 

  1. 材料をミキサーに入れる
  2. 冷凍保存袋に平たく入れて冷凍する
  3. 袋のまま手でもみほぐす
  4. 固まったアイスをフードプロセッサやミキサーで崩すとふんわりなめらかになる。
【豆腐ココアアイス】
ココアアイス
《材料》
  • 絹ごし豆腐:1丁
  • 製菓用ココア:大さじ3
  • ハチミツ:大さじ3
<作り方は上のヘルシーアイスと同じ>
【豆腐アイスは通販でも人気です。】

手作りもいいですが
通販ならではのこだわった豆腐を使ったアイス
人気があります。

スポンサードリンク

豆腐アイスのカロリーや味の評判は?

絹ごし豆腐が45カロリーなので
あとは、他の材料によって全体のカロリーは違いますが
普通のアイスの半分以下のカロリーで食べれるのは確かです。

 

そして、「豆腐」+「はちみつ、ココア、黒蜜、きなこ」
などの栄養効果の高い食品を組合わせることで
さらに、ダイエット&美容効果が高まるのです。

 

味ですが、個人的には
「はちみつとココア」が美味しかったです。

 

「豆腐アイス」は基本が分かれば
いろいろな味で試せるので
ぜひ、チャレンジしてみてください。