「キャベツでダイエットできるの?」

「キャベツ」ってとても万能野菜なので
いろいろな素材と愛称がよく一家に一個と必須野菜ですよね。

キャベツ

そして、栄養価も高いのでダイエット料理にも最適なのです。
「○○だけダイエット」って流行りましたが
「キャベツダイエット」もブームがありましたね。

 

もちろん、「○○だけ」のダイエットは体に良くないので
バランスよくキャベツを取り入れながらのダイエットが最適です。

 

では、そんな万能野菜の「キャベツ」を使った
「キャベツダイエットの方法」や「人気キャベツサラダレシピ」
など、シェアしていきたいと思います。

 

sponsored link

キャベツダイエットの正しいやり方

まずは、ただの刻んだキャベツ
食前に食べることをおすすめします。

 

キャベツは歯ごたえがあるので
満腹中枢を刺激して、お腹をある程度満たすことにより
少ない食事の分量でもストレスがありません。

 

本格的なダイエットには
置き換えダイエットがおすすめ。

 

置き換えダイエットとは3食のうちの1食を
キャベツ中心の食事に置き換えることです。

 

生が食べ応えがあっておすすめですが
スープや炒め物にしたりしながらバリエーション
を変えていくと飽きずに持続できます。

 

キャベツに含まれる豊富な食物繊維やビタミンのおかげで
便秘解消や美肌効果にもつながるのがキャベツパワーです。

 

難しい調理法にすることもなく
気軽に食べれるキャベツを中心とした食事で
無理なくダイエットを成功させていきましょう。

スポンサードリンク

キャベツで作る人気レシピ

【ツナとキャベツの低カロリーサラダ】

ツナキャベツサラダ

  • ツナ缶:1/2~1缶
  • キャベツ:5~6枚
  • コーン缶:大さじ2
  • ★にんにく(すりおろし):適量
  • ★レモン汁:少1~2
  • ★塩・こしょう:適量
  • ★サラダ油:少2
  • ★砂糖:ほんの少し

【作り方】

  • ツナ缶をほぐす・キャベツを千切り・コーン缶水気を切る
  • 1を全部ボウルに入れて、★を加える
  • 冷蔵庫で冷やし、混ぜて味をなじませる

 

マヨネーズを使わないので低カロリーです。
★の手作りドレッシングは市販の低カロリードレッシングでもOK!

 

【しめじとキャベツの低カロリーサラダ】

しめじキャベツサラダ

  • しめじ:1/2パック
  • キャベツ:2枚
  • 昆布酢:大さじ1
  • 醤油:小さじ1/2
  • 粒マスタード:小さじ2
  • こしょう:少々
  • カイワレ:少し
  • ミニトマト:適量

 

  1. しめじは小房にわけ、キャベツは芯を薄切りし、葉は小さめにざくぎりにする。
  2. 鍋にお湯を少し沸かして、1をさっとゆでる。
  3. 茹で汁を切ったら、昆布酢、レモン汁、醬油、粒マスタードを鍋の中で混ぜる
  4. カイワレやミニトマトを添える

 

キャベツの栄養と効果

キャベツには「ビタミンC」が多く含まれていて
「ビタミンK」は血液を凝固させたり、骨を強くする作用があります。
キャベジンと呼ばれる「ビタミンU」が胃を強くして、健康維持に役立つといわれています。
胃腸内で消化・吸収を助けて、消化不良によるむかつきも防ぎ
キャベツのカルシウムは他の野菜と違って吸収されやすいのが特徴なのです。

 

カロリーも低くて食べやすく、調理しやすいキャベツを
ダイエットに利用しながらストレスなくキレイにスリムになりたいですね。