「白湯ダイエットってどんな効果があるの?」

先日、TOKIOの番組に
女優の米倉涼子さんが出演していました。

 

相変わらずスタイルがいいです。
年齢は38歳なんですって!
なのにあの美貌をキープ!

 

さすが!女優さんです。

 

で、TOKIOとの会話の中で出たのが
ダイエットの話

sponsored link

そのスタイルをどうキープしているのか
ダイエッターとしては興味深々!

 

どうやら、
知り合いの人で11キロのダイエットに成功した人が
いるらしく、そのひとのダイエット法が

「お湯を飲む」

だったそうです。

白湯

その話を聞いた米倉さんも
最近はお湯を積極的に飲んでいるそう。

 

やはり、冷たい飲み物よりは
暖かい飲み物の方が身体を
温めてくれるのに良いそうです。

 

お酒好きな米倉さんは
お酒の隣に、お湯をおいてといて飲むとのこと。

 

そんな話を聞いて思い出したのが

「白湯ダイエット」

 

数年前に流行りましたよね。
なので、「白湯」のことを調べてみました。

 

白湯ダイエットの3つの効果!

 

1.血液の循環がアップし、脂肪が燃焼されやすくなる

2.内臓機能が活発になり、老廃物を排出

3.尿量がアップし、余分な水分を排出

 

へ~!改めて調べると「白湯」ってすごいですね。

 

 

まずは、白湯を飲むと胃腸などの内蔵が暖められて
血の循環が良くなります。

 

内臓温度1℃上がると基礎代謝も110~12%上がるので
脂肪燃焼がしやすくなるそうです。

 

そして、内臓が暖められると内臓が活発に働き
消化作用を促進!体内の老廃物を出し、体内を浄化させていきます。

 

白湯を飲むと体内に滞っていた余分な水分を尿として排出し
便秘やむくみも解消効果があります。

 

 

白湯なんて気にしていなかったけど
ダイエットにはもってこいなんですね。

 

私が今一番身につけたい基礎代謝を
こんな簡単の方法で上げてくれるなんて!
白湯ダイエットは初めてみようとおもいます。

スポンサードリンク

白湯の作り方と飲み方

●作り方

1.やかんでお湯をわかす。

2.沸騰したら火を止めて10分待つ。

3.カップにお湯を注ぐ

 

●飲み方

1.目覚めの一杯からスタート

一口づつ10~20分ぐらいかけて飲むのが理想的。消化力を高めます。
朝食は白湯を飲んでから30分後ぐらいが胃腸の消化機能を活発にします。

 

2.3回の食事中に各一杯飲む

3度の食事中に各一杯ずつ、ゆっくり飲むのが効果的。
身体の老廃物が一層されてくると、味気なかった白湯が甘く感じるようになります。

 

最後に

正直、白湯を舐めていました^^;

流行ったころも興味がなく
お湯ぐらいで痩せれないでしょ~という感じ。

 

しっかり、白湯の説明を聞くと
こんな身近に簡単にダイエットに向いている飲み物が
あったのですね。

 

明日からチャレンジしてみます。