「室内でできる簡単な有酸素運動ってどんなのがある?」

rp_0389552-150x150.jpg

「明日からジョギングはじめるぞ~!」と意気込んではみたものの雨だったり、日差しが強すぎたりしてやる気がなくなっていく事ってありませんか?

そう!屋外で有酸素運動をしようと張り切って決めたのはいいけど、意外と持続できない問題がちらほらと出てくるんです。

そこで、室内でできる有酸素運動があれば便利なのですが、思いつくのは器具を買ったり、スポーツジムに通ったりしてお金がかかるのものばかり・・

やっぱり運動は無料で簡単にできるのが1番ですよね^^。

条件は、「無料で簡単!室内でできる有酸素運動!」について調べてみたので参考にしてみてください^^

 

sponsored link

 室内でできる!有酸素運動1.「踏み台昇降」

高さ5cm~15cmぐらいの台を用意する。専用の市販されている台もありますが、今回はお金をかけたくないので、古雑誌を何冊が積み上げてガムテープでしっかり留めると簡易昇降台の出来上がりです。

高さはお好みで、無理をしない程度に・・ですが、高ければ高いほど美脚率は上がるかもしれません。

テレビを見ながら30分やれば、かなり効果があります。実際やった人で、10ヶ月で10kg減量できた人もいました。

踏み台昇降のやり方

  1. 右足から踏み台にのる
  2. 右足から降りる
  3. 左足からのる
  4. 左足から降りる

シンプルに昇り降りのくり返しです。30分通してやるのが難しい人は15分を2回に分けてもOK!ポイントは腕をしっかり振ること!二の腕も細くなりますよ♪

室内でできる有酸素運動2.「ハーフスクワット」

スクワットといえば、筋トレの代表=無酸素運動だと思ってきましたが、強度を落とすことによって立派な有酸素運動になるのです!

では、強度を落とすとはどんなことかというと、歯をくいしばってやるのが無酸素運動的なスクワットだとすると、歯をくいしばらない程度にやるスクワットが有酸素運動になります。

それが「ハーフスクワット」次の動画をご覧下さい。

通常のスクワットのように完全に腰を下ろさずに手の反動を使っています。これによってスクワットが有酸素運度に変わるのです。

雨がふったり、屋外にいくのが面倒なときは、テレビを見ながらハーフスクワットを行うと簡単に脂肪燃焼することができますよ♪

 

スポンサードリンク

室内でできる有酸素運動3.「エア縄跳び」

縄跳びも有酸素運動の代表的な運動ですが、まず室内では無理ですよね。ですが、縄跳びも室内でできるのです!それが「エア縄跳び」です。

「エア」なので、縄を使わずに縄跳びをする真似をするだけなので、室内でも十分な有酸素運動ができます。縄跳びが苦手な人にも簡単ですよ。次の動画をご覧ください。

この動画では、エア縄跳び用の縄を持っていますが、基本は手組みを回すだけで大丈夫です。ドシドシと高く飛ぶ必要はなく、音を立てない程度の上下運動なのでうるさくありません。

さいごに

これらの3つの有酸素運動を組み合わせていけば、飽きることもなく続けていくことができます。

太陽の下で運動することも体には大切なので、屋外、室内とうまく組み合わせて運動不足を解消していきましょう!