「洗濯してもタオルが臭いのはなぜ?においの取り方を教えて!」

タオル

洗濯したてのタオルなのに、なんだか嫌な臭いが残っていることはありませんか?香りの良い柔軟剤を入れてもまだ残ってる・・

どうもタオルって1度臭くなってしまうとにおいが染み付いてしまうのか取れないのです^^;でもこのタオル、引退するにはまだ早い!

どうにか染み付いた臭いを取れる方法はないのでしょうか?そもそも、なぜタオルが臭くなってしまうのでしょう?

 

sponsored link

臭いの原因は菌!

まず、完璧に臭いを取るためには原因を知っておきましょう。ズバリ!タオルの臭いの原因は「菌」その菌を完全に落としきれないために臭いが発生していました。

なぜ菌が発生するの?

臭いの原因は「濡れたままにしているから」です。

濡れた状態が長く続くと雑菌が繁殖しやすくなります。臭いの他にも白いタオルが薄っすらとピンク色になっていたらピンク色の色素を出す酵母菌が発生中です。

部屋干しは得に菌が発生しやすく、完璧に汚れを落としきれなかった菌が変化したり繁殖していきます。

そしてこの細菌はしぶとくて洗濯をしても、あまり洗い流されることはなく死んだりしません。すると細菌は生き続けて臭いは強まるばかりなのです。

でも諦めてはいけません!そのしぶとい細菌をやっつけていきましょう!!

 

スポンサードリンク

タオルの臭いの取り方

漂白剤を使う

  1. 50℃のお湯に粉末タイプの酸素系漂白剤をしみ抜きの分量目安だけ溶かす
    (ワイドハイターや、カラーブライトなど)
  2. 洗濯済みの洗濯物を1、2時間漬け置きする
  3. よくすすいで天気の良い日に干す(洗濯したらすぐに干すことがポイント!)

このやり方をすれば、ほぼ臭いはなくなっています!

ですが、これでもダメな場合は、鍋で煮荒いする(これは生地を痛めやすいので最終手段ですが・・)きっちりと臭いやピンク色を落としたいのであれば抜群に効果があります。

やり方は、ステンレスかホーロー鍋に水1Lに対して、洗剤小さじ1と漂白剤小さじ1を入れて、タオルを弱火で10分ほど煮て、火を止めて10分程置きましょう。

漂白剤が無い場合

熱湯で2.3時間漬け置きして洗濯する(フェイスタオル程度の大きさなら、やかんで沸騰させたお湯をかけてから干せば臭いは消えます。

臭いがつく前に・・

タオルに臭いがつく前に対策していきましょう!使用した後のタオルの保管方法に気をつけていくことが大切です。

湿ったままのタオルにしておくことで雑菌が繁殖していくので、風通しの良い湿気の少ない場所で干して(外がベスト!)完全に乾かせば雑菌の繁殖を予防できます。

さいごに

ハルもやってみましたが、漂白剤で漬け置きしておけば、ほとんど臭いは消えていました♪

1番気になっていた、テーブル拭きやお皿拭きも使うたびに外で干すようにしたら、臭いもつかなくなりましたよ。(かなりマメになる必要がありますが・・^^;)