「くせ毛のボブスタイルなんだけど、広がってまとまらない!」

くせ毛っていくらブローしても、数時間過ぎると広がっていきますよね。なので、ハルは梅雨時の6月には縮網矯正を定期的にかけています。

縮毛矯正は広がるヘアスタイルが落ち着くし、セットしやすくなるのですが、どうもあの不自然なストレート感だけは好きになれません。どうしても人工的ですよね。

しかも、値段が高いし・・^^;

ならばと、くせ毛用シャンプーを買ってみたり、くせ毛用のスタイリング剤を使ってみたりしたのですが、「この値段でこの効果・・」というものばかり。

やっぱ、くせ毛って強敵です!

ならば、自然に逆らうことなく、自分のくせ毛を生かそうといろいろ試してみました。その中で、ハルが1番ベストだった方法を今回はシェアしていきたいと思います^^

 

sponsored link

くせ毛には椿油が相性がいい!

クセ毛用のスタイリング剤、ムースやクリームタイプなどいろいろ出ていますが、値段の安いのから高いのまでいろいろ試した結果、1番相性がよかったのが「椿油」でした。

椿油にもいろいろなメーカーがあると思いますが、ハルが使っているのは「大島椿」というドラッグストアなどで900円ぐらいで売っている商品です。

油なのであまり付けすぎなくていいので、数ヶ月もつので、コストと使い勝手の良さが、まさにベストです!

オイルだけどベタベタしないし、時間がたっても広がらないで程よくしっとりしているので、クセ毛のウエーブがきれいに出てくれますよ♪

椿油の簡単スタイリング法

  1.  ドライヤーで半乾き程度に髪を乾かす
  2. 椿油を両手につけて毛先に揉みこむ(手のひらで握る感じ)
  3. 手のひらに残った椿油を毛先以外の髪につける

イメージはこんな感じ
↓ ↓

ボブスタイル

 

クセ毛にはショートボブが相性がいい!

ハルは黒髪なので、上の写真よりもう少し落ちついた感じになりますが、クセ毛の動きがあるので黒髪でも程よい軽さがでます。アラフィフぐらいには丁度いいかも(笑)

しかも、面長なのでショートボブだと、ヘアスタイルが横広がりになるので面長が強調されなくなりますよ。

美容師さんのブログで見たのですが、「クセ毛にはショートボブ・黒髪との相性が良い」と書いてありましたので、間違いないと思われます^^

確かにセミロングの頃は、ショートボブの時よりヘアスタイルがもっさりとしていて、「髪の手入れをしていないおばさん感」が前面に押し出されていました><

ですが、ショートボブにしてからは雰囲気ががらりと変わり、周りの評判も上々!しばらくは定番ヘアになりそうです^^


次の記事>>前髪のくせ毛の直し方!簡単アレンジで可愛く変身!